借地権付き物件が話題!不動産購入に関する情報

男女

借地権とは

借地権とは言葉の通り、「土地を借りる権利」のことをいいます。この借地権には大きく分けて、「旧借地権」「普通借地権」「定期借地権」の3種類がありますが、現在では普通借地権と定期借地権の住宅ばかりです。

借地権付き住宅は安い

借地権付き住宅の最大の魅力は、不動産を購入する費用が通常の物件に比べて非常に安いということでしょう。それもそのはず、借地権付き住宅は土地代は含まれておらず、建物の建設費だけで住宅を手に入れることができます。その為、土地代と建設費が含まれている通常の物件よりも安く購入できるのです。

借地権付き住宅の費用

普通借地権、定期借地権にかかわらず、熊野町や湘南で借地権付き住宅を購入する際には建物価格のほかに土地分として保証金や権利金などがかかります。しかし、それでも通常の物件よりは安く購入できます。しかし、土地はあくまでもレンタルという形になるので、地主に地代を毎月支払うこととなります。

[PR]
借地権売買の悩みを解消☆
専門家へ即相談♪

信頼できる不動産の特徴ベスト5

no.1

約束を守ってくれる不動産会社

社会人として当然のことですが、約束を守れない人間も少なくありません。例えば、連絡時間も守れない人間には数千万円から億単位の取引を依頼したくないはずです。安心して取引するためには、最低限の約束を守ってくれる不動産会社を選びましょう。

no.2

融資に強い不動産会社

不動産を購入するときには、融資を利用する方も多いでしょう。その為、不動産会社には融資についての知識を求めるというのもありです。金融機関の最新動向を把握し、自信に最適な金融機関を選んでくれる不動産会社であれば、信用する価値は大いにあります。

no.3

レスポンスが早い不動産会社

不動産の購入は時間との勝負と言っても過言ではないです。担当者の反応が遅いと、タッチの差で物件を逃すということも十分に考えられます。ですから、レスポンスが早い不動産会社の方が狙った物件を手に入れやすくオススメできます。

no.4

複数の物件を紹介してくれる不動産会社

不動産会社は基本的に自身の希望条件から物件情報を調べてくれますが、優良な不動産会社の場合、より多くの物件を紹介してくれます。複数の物件を紹介してくれる不動産会社なら安心して任せてもいいでしょう。

no.5

予算を汲み取ってくれる不動産会社

不動産を購入する前には、予算を決めることが基本的です。しかし、予算を決めていても、予算以上の物件ばかりを紹介してくる不動産会社もあります。予算を決めている場合には、こちら側の予算内できちんとした物件を紹介してくれる不動産会社を選ぶべきです。

[PR]
湘南にある不動産会社を厳選紹介
条件に合った物件を探そう

不動産広告で禁止されている用語

不動産公正取引協議会が定めている不動産広告の禁止用語には、「完全、完璧、絶対」といった合理的根拠に欠ける用語、「日本一、抜群、当社だけ」といった唯一性がある用語などが含まれています。

ここがポイント!

最近では、不動産会社の情報もインターネット上で豊富な数が掲載されています。不動産選びに悩んでいる場合、まずはインターネットで口コミや評判をチェックしておきましょう。

広告募集中